2015年10月02日

ブログ開設10周年です

90482290.jpg

10月3日で,ブログ開設10周年を迎えます。
正確にいうとブログ開設は2004年で,「これからブログをはじめます。使い方がまだわかりません。」みたいな記事を投稿した記憶があります。

ただ,挨拶文を書くなら自分のプロフィールとか,ブログの目的や今後の抱負を書くべきじゃないかと考えるようになりまして,このあまりにも陳腐な挨拶文はどうも恥ずかしいということで,カットしてしまいました。
今にして思えば,この記事を残しておけば,ブログを開設した日が正確にわかったのにと後悔しております。

とはいえ,記録に残っているブログの最初の記事がこちらです。
プロフィール写真が若い!(^_^)

さすがに10年前ということで,リンクがデッドリンクになっていたり,改行した方が読みやすいということに気がついていなかったので読みにくいかも知れませんが,真面目に税金の記事を書いています。

ニュースを題材に,税務の豆知識を書くというスタイルで書けば反響が大きいことに気づき,このスタイルで約5年ほど突っ走ってきたわけです。

いまは,スパム行為として認識されているようですが,当時はトラックバックで自分の記事がどんどん拡散していきテレビ・新聞・ラジオなどにも取り上げられて,ブロク更新の手応えを感じながら更新する楽しさを思う存分味わってきました。

しかし,このスタイルではいずれガス欠を起こすわけですね。
ニュースを読んだら,数時間以内に記事を書かなくてはいけないわけです。

当然ですよね。
文字通りニュースなわけですから鮮度が要求されるわけです。
二日前三日前の新聞はゴミ扱いですから,ニュースをみたら本日中にに記事を書かないと場違いな記事になってしまうんですね。

本業をかかえながら,ニュースをチェックし税金の話題と絡めて投稿するわけですから,結構な労力と時間がかかります。
しかも,毎日税金に関連するニュースがあるとは限らないわけですから,ネタ探しにも苦労するわけです。

多いときは一日千アクセスを超えていたので,事務所の宣伝だと割りきって更新してきましたが,トラックバックがスパム行為と認識され下火になってくるとアクセス数も減ってきました。

ブログを更新する手応えもなくなり,まだ披露していないボツネタもあるにはあるのですが,あまりにも労力と手間ひまのかかる記事を更新するだけの意義も気力もなくなってきたんですね。

普通はここでブログを辞めるところなんでしょうが,何かを書くことは,自分自身の勉強にもなるわけですよね。
ブログを書く意味は,決して無駄なことではなく,書けば書くだけ,ちゃんと自分にかえってくるものなんです。

ブログの目的を事務所の宣伝から,自己研鑚の場へと立ち位置を変え,アクセス数も稼げないだろうし,マスコミに取り上げられるようなことは,もうないかも知れませんが,自分のマイペースで,自分が学ぶために書くことを続けてきたわけです。

もっとも,この自己研鑚の場は,ブログではなく拙者のメルマガを主戦場としていますけどね。
これから,このブログがどうなるのか?

そもそも,このブログサービスが打ち切りになる可能性もゼロではないと思いますが,もし続いているなら,論語や中庸,菜根譚などの古典をベースに,自分の学んだことを書くような展開もありかなと思っていますが,あたらしいことに挑戦する気力がまだ残っているかな?(苦笑)

●●━━━━━━━━━━━━━━━

川越駅西向けば、税務の110番!
埼玉県川越市の税理士事務所です
http://zeimu110.com/

ライン公式アカウント「@zeimu110」
http://accountpage.line.me/zeimu110

〒350-1126
埼玉県川越市旭町1-4-38
川越駅西口下車徒歩8分(駅から送迎あり)

お問い合わせは、いつでもどうぞ!
http://is.gd/zeimu110

相続ソムリエ
税理士 大林 茂樹

●●━━━━━━━━━━━━━━━


Posted by ohbayashiblog at 10:30│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック とっておきのお知らせ 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字