2011年11月02日

仕事のマニュアル化で職場は活性化するか?

川越の税理士 もしドラ

「もしドラッカーが中小企業の顧問税理士になったら?」

にほんブログ村 経営ブログ 経営学へ
にほんブログ村

「まとまりのある仕事を与えられず、要素動作だけを教えられるとき、学んだことを捨てる能力は増大するどころか減少する。そのとき働く人たちは、知識や理解ではなく経験や習慣だけを獲得する。さらにまた、計画するどころか知る必要もなく単に実行しさえすればよいとするならば、あらゆる変化は働く人たちにとって理解不能なものと感じられ、心理的な安定に対する脅威を意味する。」
現代の経営下P135

仕事をマニュアル化し、未熟練のアルバイトでも立派な戦力にすることは可能です。
そして、アルバイトの人が数か月で辞めていくのであれば、それでいいのかも知れません。
ところが、仕事をマニュアル化し、それで良しとした時代は、過去のものになりつつあります。

産業革命が起き大量生産がはじまった世の中では、結核などの治療法が確立されておらず、工場で働いていた人は、10年以上在籍することはまれでした。
社員が長期間にわたって働かないことが前提となっていた時代だったのです。

ところが、世の中の多くの人は、正社員であることを希望しています。
正社員の人に、マニュアルで教育しそれに従えばよいとするのであれば、やがてその社員は、変化を是としない硬直化した思考に陥り、その結果として大企業病が蔓延してしまうということですね。

仕事をマニュアル化することは、もちろん必要ですが、それだけでは不十分ということです。
では、何が必要になってくるのでしょうか?
そのヒントになるのが…

「動機づけ、特に知識労働者の動機づけは、ボランティアの動機づけと同じである。周知のようにボランティアは、まさに報酬を手にしないがゆえに、仕事そのものから満足を得なければならない。何よりもまして、挑戦の機会を受けなければならない。組織の使命を知り、それを最高のものと信じられなければならない。よりよい仕事のための訓練を受けなければならない。成果を理解できなければならない。」
明日を支配するものP23

特に、「組織の使命を知り、それを最高のものと信じられなければならない。」という部分でしょうか?
なぜなら、「生産性を決定するものは働く人の動機である」(現代の経営下P104)からです。

仕事のマニュアル化は、バッチリでも組織としてのミッションを何も定義していなければ、従業員が定着しない荒れた職場となるか、大企業病が蔓延した職場になるということです。

「組織の使命を知り、それを最高のものと信じる」ことによって、仕事そのものから満足を得て、挑戦の機会を積極的に望み、訓練にも耐え、成果を肌で感じるというプロセスを必要としているわけです。

ところが、こうしたプロセスは根気のいる作業です。
また仕事のマニュアル化ほど短期的な結果を出すことはできません。

それゆえに、、「組織の使命を知り、それを最高のものと信じられなければならない。」部分があいまいで、業務の効率化によって、悪くいうとごまかす会社が多いのです。
しかも、従業員もこうした動きにうっかり騙されてしまうということですね。

もし、社員が定着しない。
あるいは、大企業病の兆候が認められたら、仕事のマニュアル化と業務効率化のワナにハマっていると疑った方がいいかも知れません。
さて、あなたの会社の使命は何でしょうか?

にほんブログ村 経営ブログ 経営学へ
にほんブログ村

ドラッカーに学ぶ!成果をあげる人・あげない人

ファンページも宣伝する

ドラッカー名著集のお買い求めはここをクリック!

「もしドラッカーが中小企業の顧問税理士になったら?」



ときに問題発言!?迷言満載のツイッターはこちらです!

祝2冠王達成!日本一の無料レポートはこちらです!

税理士選びは、熟慮の上でご決断いただきたいと思います。
業務内容と報酬の考え方をご案内しております。
お客様の評価も正直に公開していますので、ご覧ください。

最後に所長からのお願い事項を確認したら、勇気を出して行動を起こしてみてください。
お問合せをするだけでしたら、タダ(無料)で出来ることなんですから!
住所や電話番号を知らせる必要がありませんから安心です。

ちょっとしたご相談にも丁寧にお答えしております!

お問合せはとってもカンタンお名前(匿名可)とメールアドレス(フリーメール可)を入れるだけで
お問合せは、いつでもどうぞ!
(上記をクリックするとお問い合わせフォームが開きます)
「川越市税理士」「税理士 川越」「川越 税理士」で検索してください!
埼玉県川越市旭町1-4-38 大林税務会計事務所
電話049-246-6110
(川越駅を西向けば、税務の110番はこちらです!)
文句を言いたい人は、こっちの記事にコメント

0000251320_denbanner_org3

ドラッカーに学ぶ!成果をあげる人・あげない人のバックナンバーはここをクリック!

有力資格試験の合格指導専門校 東京法経学院


Posted by ohbayashiblog at 11:30│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 現代の経営 | ドラッカーの名言に学ぶ

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字