2010年06月02日

カリスマ性はリーダーを破壊させる

ドラッカー第一位a

カリスマ性はリーダーを破壊させる。
柔軟性を奪い、不滅性を妄信させ、変化不能とする。プロフェッショナルの条件P184

リーダーシップは、カリスマ性に依存しない。プロフェッショナルの条件P184

「私が非営利組織の人たちからよく聞かれることが、『リーダーの資質とは何か』である。この問いは、まるでリーダーシップがすべてであって、それ自体が目的であると考えているかのようである。しかし、そのようなリーダーシップこそが間違ったリーダーシップである。」
非営利組織の経営P2

その間違ったリーダーシップをなぜか追い求める自分がいる(苦笑)
結局、なんで間違ったリーダーシップを追求してしまうんでしょうか?

「企業の精神は、どのような人たちを高い地位につけるかによって決まる。」
創造する経営者P299
「いかなる組織といえども、そのトップマネジメントを超えて優れたものとはなりえない。」
現代の経営上P223

たしかに、トップマネジメントの役割は重要です。
しかし、部下がトップにカリスマ性を求めるのも間違いであり、トップになる人もカリスマ性を身に付けないといけないと考えていたとしたら、それは誤りとしています。

トップにカリスマ性を求めるのは、思考回路の放棄になりかねません。
カリスマ性は、何か、天才的な超人的なものを求めることになります。

つまり、ある種の奇跡を求めていることになります。
奇跡を求めるということは、現状が閉塞感に陥っていることを意味します。

「絶望ゆえに奇跡に頼る。」
経済人の終わりP4
「われわれは、一瞬にして混沌を秩序に変えてくれる公式、呪文、仕掛けを必死に探している。」
経済人の終わり P69

つまり、閉塞感を一瞬で変えてくれるカリスマを求めていることになります。
要するに、自分たちでどうにかしようという思考回路の放棄ですね。
とても、危険です(苦笑)

しかも、そのようなカリスマはいないと考えるべきでしょう。
「われわれは、組織のマネジメントをスーパーマンの出現に頼みわけにはいかない。かかる人材はあまりに少なく、いつあらわれるかもわからない。組織に必要とされるものは、真摯に仕事をする有能なトップマネジメントであって、超人ではない。」
ネクスト・ソサイエティP56

リーダーシップにカリスマを求めることは、思考回路の放棄であり、あてにならない奇跡にすがる無責任さのあらわれではないでしょうか?

では、カリスマ性にあらざるリーダーシップとは?
「リーダーシップとは、人の視線を高め、成果の基準をあげ、通常の制約を超えさせるものである。」
現代の経営上P222

「私の知っているほとんどのリーダーが、生まれつきのリーダーでも育てられたリーダーでもなかった。自らをリーダーとしてつくりあげた人たちだった。」
非営利組織の経営P25

「リーダーをつくりあげるものは仕事である。リーダーとは仕事を通じて自らつくりあげるものである。」
非営利組織の経営P26

まさに、「成果をあげることは一つの習慣である。」
経営者の条件P42

しかし、習慣とは日々の積み重ねですから、ある意味カリスマ性を身につけるより大変なことなのかも知れませんが…
こんなことを思いめぐらせたので、自選ドラッカー名言集に加えてみました。

好評発売中!
税理士の視点による 戦略的コストダウンメソッド


ときに問題発言!?迷言満載のツイッターはこちらです!

祝2冠王達成!日本一の無料レポートはこちらです!

税理士選びは、熟慮の上でご決断いただきたいと思います。
業務内容と報酬の考え方をご案内しております。
お客様の評価も正直に公開していますので、ご覧ください。

最後に所長からのお願い事項を確認したら、勇気を出して行動を起こしてみてください。
お問合せをするだけでしたら、タダ(無料)で出来ることなんですから!
住所や電話番号を知らせる必要がありませんから安心です。

ちょっとしたご相談にも丁寧にお答えしております!

お問合せはとってもカンタンお名前(匿名可)とメールアドレス(フリーメール可)を入れるだけで
お問合せは、いつでもどうぞ!
(上記をクリックするとお問い合わせフォームが開きます)
「川越市税理士」「税理士 川越」「川越 税理士」で検索してください!
埼玉県川越市旭町1-4-38 大林税務会計事務所
電話049-246-6110
(川越駅を西向けば、税務の110番はこちらです!)
文句を言いたい人は、こっちの記事にコメント

ビジネスの最前線で勝ち残るための必要な情報が凝縮 日経ビジネス

Posted by ohbayashiblog at 07:07│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ドラッカーの名言に学ぶ | プロフェッショナルの条件

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字