2009年05月22日

プリングルズの正体はビスケット!?

明治 プリングルス オリジナルポテトチップ Sサワークリーム&オニオン味【合計¥2400以上送料無料!】


裁判員制度がスタートしました。
というわけで、今回は裁判ネタ
税金を巡る裁判は、意外と多くあるんですね。

その中でも、傑作!?といわれるものを紹介しましょう!
プリングルズといえば、ポテトチップスだと思っていますよね?
ところが、ポテトチップスではなくビスケットなんですよ。

なんでかって!?
それは、税金のせいなんです。
イギリスでは、ポテトチップスはスナック菓子として17.5%の付加価値税(消費税)が課税されます。

ところが、プリングルズはビスケットだというのがメーカーの言い分。
ジャガイモの使用量が50%以下なので、ポテトチップスではないと主張しました。
ロンドンの高等裁判所では、プリングルズはポテトチップでないと裁決しました。

つまり、ビスケットだから付加価値税はかからないという結論になったんです。
まあ、どう考えてもあのパッケージを見て、これはポテトチップス以外の何物でもない気がしますよね?

さて、裁判員制度の採用でユニークな判決事例が出てくるのでしょうか?
願わくば、税務と会計のビックリ箱のネタ提供に一役買ってもらいたいんだが(微笑)

税理士選びは、熟慮の上でご決断いただきたいと思います。
業務内容と報酬の考え方をご案内しております。
お客様の評価も正直に公開していますので、ご覧ください。

最後に所長からのお願い事項を確認したら、勇気を出して行動を起こしてみてください。
お問合せをするだけでしたら、タダ(無料)で出来ることなんですから!
住所や電話番号を知らせる必要がありませんから安心です。

「聞くだけ聞いてみよっ!」を歓迎しております!
お問合せはとってもカンタンお名前(匿名可)とメールアドレス(フリーメール可)を入れるだけで
お問合せは、いつでもどうぞ!
(上記をクリックするとお問い合わせフォームが開きます)
「川越市税理士」「税理士 川越」「川越 税理士」で検索してください!
文句を言いたい人は、こっちの記事にコメント

Posted by ohbayashiblog at 07:07│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 時事ネタでビックリ箱! | 税金のおもしろ話題

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字