2009年04月30日

経営計画書にダメ出し!

経営計画 川越市税理士 大林茂樹

とある会社の経営計画書の相談
販売・サービス体制の記述は、こうあった。

「(前略)今後の厳しい経営環境を乗り切るためには、販売、サービス体制の強化が必須です。そのため、新規受注の獲得、技術提案力の向上、販売後の技術サポートに注力してまいります。」

早速、ダメ出し!
なんでダメか?
ヒントは、コレを聴くといいかも(微笑)
(音声が出ますので、ご注意ください!)
答えは、この記事の最後に!

税理士選びは、熟慮の上でご決断いただきたいと思います。
業務内容と報酬の考え方をご案内しております。
お客様の評価も正直に公開していますので、ご覧ください。

最後に所長からのお願い事項を確認したら、勇気を出して行動を起こしてみてください。
お問合せをするだけでしたら、タダ(無料)で出来ることなんですから!
住所や電話番号を知らせる必要がありませんから安心です。

「聞くだけ聞いてみよっ!」を歓迎しております!
お問合せはとってもカンタンお名前(匿名可)とメールアドレス(フリーメール可)を入れるだけで
お問合せは、いつでもどうぞ!
(上記をクリックするとお問い合わせフォームが開きます)
文句を言いたい人は、こっちの記事にコメント
今後の厳しい経営環境を乗り切るために一番大事なのが、お客様(特に既存顧客)の満足度向上!
次いで、新規受注の獲得、技術提案力の向上、販売後の技術サポートが来る。
お客様の満足度向上をうたっていない経営計画書は無意味ですね。
これが、答え!
何か文句を言いたい人は、こっちの記事にコメント
Posted by ohbayashiblog at 07:55│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 経営計画 | 一倉定先生に学ぶ

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字