2009年01月07日

国税庁のすでに起こった未来

すでに起こった未来―変化を読む眼
すでに起こった未来―変化を読む眼
クチコミを見る

国税庁の平成21年度予算(案)によると、国家公務員全体で人員削減が図られる中で国税職員は3年連続して純増が認められているそうです。
電子申告が普及すれば、税務署の数も半減し職員の数も減るんじゃないか?

そういう仮説を抱いていたのですが、予期せぬ方向に向かっていますね。
電子申告が普及すれば、わずらわしい事務作業が減り税務職員は税務調査に集中できると読まなきゃいけないようです。

これが、国税庁のすでに起こった未来ということか…
すでに起こった未来に早速対応しなくては!

秘蔵音声ファイル「租税教室の実況中継!」はこちら!
無料レポートサイトNO.1のPRJAPANがスゴワザと認定!
無料レポート【税務調査でポロッと言ってしまう悪魔のフレーズ】

川越駅を西向けば、税務の110番はこちらです。
電話:049−246−6110〜川越市の税理士・大林税務会計事務所
川越駅西口より徒歩8分

「川越市税理士」で検索してください!
埼玉県川越市旭町1-4-38
目指せ!地域ナンバー1の財務戦略コンサル
戦略税理士 大林 茂樹

税理士選びは、熟慮の上でご決断いただきたいと思います。
業務内容と報酬の考え方をご案内しております。
お客様の評価も正直に公開していますので、ご覧ください。

最後に所長からのお願い事項を確認したら、勇気を出して行動を起こしてみてください。
お問合せをするだけでしたら、タダ(無料)で出来ることなんですから!
住所や電話番号を知らせる必要がありませんから安心です。

「聞くだけ聞いてみよっ!」を歓迎しております!
お問合せはとってもカンタンお名前(匿名可)とメールアドレス(フリーメール可)を入れるだけで
お問合せは、いつでもどうぞ!
(上記をクリックするとお問い合わせフォームが開きます)
文句を言いたい人は、こっちの記事にコメント

Posted by ohbayashiblog at 07:55│Comments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ドラッカーの名言に学ぶ | 税金のおもしろ話題

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
5
電子申告が普及したら・・・、
<税理士の先生>とか要らなくなっちゃいませんか?
会計士の先生方が・・・、
「年越し先生村」になっちゃう(泣)
ところで、国税職員の不祥事も果てしなく・・(泣)
その様は、まるで「第2の社保庁」
ヨクも厚顔無恥にも!人様の<ナケナシの金>を収奪してくもんですよ(ヒドイ)
こりゃ国民自己防衛でっせ!目には目を、国家権力にゃ武器持て立ち上がる、
赤信号皆んで渡れだ・・・、ってな訳で、
一億国民!
⇒「小泉化」だぁ〜っての、ダメでしょうか?
   <↑かの小泉容疑者>
Posted by レンタル携帯の末坊 at 2009年01月07日 14:01
末坊さま
いらっしゃいませ。
このご時世に税務職員の数が増えるということは、どう考えても税法が複雑になり、実地調査も増えると読めますね。
ただ、会計士の合格者は年間約4000名!
合格率を考えると若者が会計士試験に流れるので、税理士=税務署の職員という図式が成り立ちそう(汗)
そういう意味では、<税理士の先生>とか要らなくなっちゃうかもね(微笑)


Posted by 川越名物☆税務と会計のビックリ箱 at 2009年01月07日 17:09
税法って複雑ですから、カンタンにしないと
公平じゃ無くなる気します
どっちかのブログに書いた憶えありますが、
法人は消費税だけってのがヨサそうですよ
そして、個人は全員普通徴収にしちゃう
なので、税理士先生達って、コンビニ並に多忙化しちゃう!
税金業界の肥大化を防ぐ為に税制は、税務署員十分の一で済む様に、<簡単化>しちゃう
ズイブン国家財政に貢献しそうなんですが?
Posted by レンタル携帯の末坊 at 2009年01月07日 19:36
末坊さま
連投お疲れ様です(微笑)
税法は、単純化しそうもないですね。
まあ、この傾向は諸外国についても言える傾向ですが…
日本だけではないんですよね。
Posted by 川越名物☆税務と会計のビックリ箱 at 2009年01月07日 22:24

コメントする

名前
 
  絵文字