2008年12月09日

化けモノ?からの直メール

コーヒーとサンドイッチの法則
コーヒーとサンドイッチの法則
クチコミを見る

化けモノから、直メールが来ました。
「大林さま 竹内正浩です。(中略)本をご購入いただいたようで、ありがとうございます!!
本の違いをわかっていただけて、大変うれしいです!ありがとうございました!竹内」

その化けモノとは、竹内正浩氏
まだ、20代ですよ?
本を読めばわかるけど、引用している本は殆ど原書(汗)

これが、20代の書く本かね?
反則だよこれは!
寓話を用いてすごく説明がわかりやすい。

まさに、コンサル業界の石川遼
しかも、直メールまで送ってくれる気配りの人
どこまで、化けるんだか???

ちなみに、竹内正浩さんのホームページは、こちら!
今にして思えば、若干タイトルが安っぽいか?
速読をして、スグに儲けようというアホな人間が飛びつきそうなタイトルのような気がする。

売るためには、仕方ないのかも知れんが…
タイトルとは裏腹に、とても骨太な本でした。
この本を読んでから、ドラッカー先生に挑戦してみるのもいいかも?
12月11日にアマゾンキャンペーンをやるらしい…

秘蔵音声ファイル「租税教室の実況中継!」はこちら!
無料レポートサイトNO.1のPRJAPANがスゴワザと認定!
無料レポート第一弾【税務調査でポロッと言ってしまう悪魔のフレーズ】
無料レポート第二弾【税務調査でねらわれやすい業界はココだ!】
川越駅を西向けば、税務の110番はこちらです。
電話:049−246−6110〜川越市の税理士・大林税務会計事務所
川越駅西口より徒歩8分
埼玉県川越市旭町1-4-38
目指せ!地域ナンバー1の財務戦略コンサル
戦略税理士 大林 茂樹
税理士選びは、熟慮の上でご決断いただきたいと思います。
業務内容と報酬の考え方をご案内しております。
お客様の評価も正直に公開していますので、ご覧ください。
最後に所長からのお願い事項を確認したら、勇気を出して行動を起こしてみてください。
お問合せをするだけでしたら、タダ(無料)で出来ることなんですから!
住所や電話番号を知らせる必要がありませんから安心です。
「聞くだけ聞いてみよっ!」を歓迎しております!
お問合せはとってもカンタンお名前(匿名可)とメールアドレス(フリーメール可)を入れるだけで
お問合せは、いつでもどうぞ!
(上記をクリックするとお問い合わせフォームが開きます)
文句を言いたい人は、こっちの記事にコメント

Posted by ohbayashiblog at 23:09│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック とっておきのお知らせ 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字